忍者ブログ

テニス雑貨帳

テニス好きオヤジがおくる独断と偏見のブログ

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

イグニオ:IG-2TE0036

IGNIO IG-2TE0036(ストローカーモデル)

P2270013.JPG素材:ナイロン
構造:マルチ
形状:丸






セッティング
ラケット:HEAD YouTek プレステージPRO
テンション:54lbs/52lbs

アルペングループのスポーツデポオリジナルストリングです。
デポのオリジナルストリングにはこのストローカーモデル以外にもサーブアンドボレーヤーモデル、高反発モデル、高耐久モデル、ハイブリッドモデルなどがあります。

ストリングのパッケージ裏に構造のイラストがあるのですが、よくよく見てみると...あれっ?何か見たことある構造になっている...ぁっ!これテックガットタフじゃん!!!。
他のストリングのイラストもゴーセンのイラストにくりそつでした。

・ストローカーモデル:テックガットタフ
・サーブアンドボレーヤーモデル:ミクロスーパー
・高反発モデル:昔チタンが入っているストリングがあったような...このモデルだけは良く分かりませんでした。
・高耐久モデル:ポリロン ポリクエスト16
・ハイブリットモデル: 剛戦X 3

とりあえず店員さんに「このオリジナルストリングってゴーセンのOEMなの?イラストがそっくりなんだけど」と聞いてみると。
「そんな話しも聞いていますが...」とハッキリしない答えでした。

金額的にもオリジナルのゴーセン製に比べて500円~800円程度安いので、ストローカーモデルをテックガットタフと信じてYouTek プレステージPROに張り上げる事にしました。


インプレ

・打感
打ち始めて直ぐに私の予想が当っている事が分かりました
打球音は乾いた感じなのですが、柔らかくボールを包み込むようなホールド感を感じました。
まさしくテックガットシリーズの打感そのものです。

・反発(飛び)
マルチ構造の表面に海島構造の糸を巻いているので、マルチにしては反発も良いです。
飛びはそこそこといった感じでスイングしたなりの飛びが得られる感じです。

・スピン
ボールのホールド感が高いのでフラットドライブのようなスピンは良く掛かります。

・耐久性
張り上げからまだ2回くらいしか使用していないので不明なのですが、本当にテックガットタフであれば耐久性はそんなに期待出来ないと思います。

・総評
多分...というかほぼ間違いなくゴーセン:テックガットタフだと思います。
店員さんがハッキリ言えなかったのはデポとゴーセンのあいだで何か取り交わしているのかもしれませんね。
若しくはデポの中で社員にゴーセン製とは言わないように社員教育をしているのかもしれません。
オリジナルストリングがゴーセン製と分かればゴーセンの対象商品は売れなくなってしまいますからね。

本当はこの話題は書いてはいけなかったかも...。

金額的にもかなり安価になっていますので、私的にはオススメしたいストリングだと思います。

人気ブログランキングへ




拍手[1回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

楽天市場

最新CM

[01/18 macken]
[10/07 スライス]
[09/09 TOTO]
[09/09 TOTO]
[07/31 ダニー]

最新TB

プロフィール

HN:
流木
HP:
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
テニス・洗車・競馬観賞
自己紹介:
フォアハンド:昔風のグリグリトップスピナーだと思っていたんですが、知らぬ間にボールを潰すドライブ中心のスタイルに変わっていた模様。
バックハンド:シングルハンドだったんですが、現在ダブルハンドへ移行中です。

今流行りのエッグボールは打てません。
というか打ち方知りません。
だれか教えてくれませんか?。

ブログ内検索

Web検索

インターネット募金

スポンサードリンク

カウンター

忍者アナライズ

アクセス解析

Copyright ©  -- テニス雑貨帳 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]